2007年05月20日

GISHORIX REVOLUTION

毎年恒例GISHOくんのBirthday Live GISORIX REVOLUTION。
サブタイトルがNEVER ENDING STORY。
GISHOくんがPENICLLINのメンバーとして迎える最後のBirthday。
始まる前はちょっと心が重い感じだったんだけど、すっっっごく楽しいライヴだった!
始まる前から会場は暑くて熱くて(笑)
EASTに入った1600人(!)の熱気とメンバーの熱気で、1曲目から物凄いノリ!
もう楽しくて楽しくてたまらなかった(≧▽≦)
今日もちーはサラサラヘアをなびかせて激ラブリー揺れるハート
あまりにも可愛くて、今日はGISHOくん見納めだからたくさん見ておこうって思ってたのに、視線はちーにロックオン状態(笑)
タンクトップとあみあみシースルーの間から見える真っ白い肌に萌〜=^ェ^=
可愛いかったなぁハートたち(複数ハート)
今日の主役GISHOくんはドレッド風味な百虎隊ってなヅラ(笑)
最初から物凄くテンション高くて、激しくぐるぐる回ったりしてて本当に楽しそうで、見ているだけで嬉しかった(*^_^*)
PENICLLINの節目節目の曲中心の構成。
GISHOくんのベースで聴くPENICILLINの曲はこれで最後。4人揃った姿もこれで最後。だから心残りのないよう久々に大暴れしました(^^)v
おかげさまで首が痛いです〜(笑)
PENICILLINの今までを振り返るって構成だったから、昔の曲が多くて、久々にBLUE MOON聴いたらPV観たくなっちゃった(笑)
あの頃は麗しいビジュアルでしたものなぁ〜(^m^)

ずーっとずーっとずーっと楽しくてたまらなかった。GISHOくんが最後だってこと考えるより、ライヴが楽しくて楽しくて楽しくて。
このまま笑顔で終われるのかな?って思ったら、DesireでGISHOくんと向かい合わせになってギター弾いてたちーが、大きく手を広げてからGISHOくんをギュッと抱きしめておでこにキスした瞬間にダム決壊。号泣ですよ。
まったくなんてことするのよっ!とブーイングだったんだけど、15年一緒にやってきたメンバーだもん。ファンよりももっと淋しいよね(T^T)
ちーの抱擁に、ちーのGISHOくんへの想いがたくさんつまっていて、それがまた切なかった。

でも、しんみりした雰囲気になったのはその時くらい。
あとは3回のアンコールまでずーーっと楽しくて楽しくて。
メンバーもファンも笑顔全開ぴかぴか(新しい)
本当にいいライヴだった。

最後の最後にGISHOくんが、本当はここでしゃべる予定はなかったんだけど、どうしても話したいからってマイクを持った。
GISHOくんが心からの愛情を込めてPENICILLINは最高のバンドだと言ってくれた。
そして、それを見つけ出したファンの皆様はセンスがいいと褒めてもくれた(笑)
自分はPENICILLINを離れてしまうけど、自分の遺伝子はPENICILLINに受け継がれていくし、自分は誰よりもPENICILLINを愛し続けていると。
最後は選挙演説みたいになっちゃったけど(笑)心からのありがとうをくれた。
淋しいけれど、心がほんわかする楽しいライヴだった。
うん。PENICILLINは最高のバンドだっ!!!


posted by hal at 23:21| Comment(2) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なーっ!!!
ぎゅっとハグして背中ぽんってしたのは見えたのに
肝心のおでこにちゅーは見えてなかった(つд`)
ていうかたぶん頭の中わーっとなって瞬間まっしろだった(泣)
やーやーやー!!!でもいいよねぇ、ほんと。
すごく楽しくていいライブだったね。
行ってよかった!!
Posted by まさき at 2007年05月23日 21:24
※まーちゃん※
ねー、ホントにホントに楽しいライブだったよねー(>▽<)
みんなの愛がたっぷり詰まったライブだったね♪
ホントにさ、PENICILLINが大好きさっ!!!(笑)
Posted by TAMI at 2007年05月23日 23:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。